洋画『天使にラブ・ソングを…』

■ウーピーが大活躍の尼さんコメディー


あのウーピー・ゴールドバーグがカトリックのシスターに扮して繰り広げるミュージック・コメディ。全米で『シスター・アウト』のタイトルで連続20週ベスト10入りし、彼女の人気を不動の物にした。ウーピーはリノのカジノのしがないシンガー、ところがある日、愛人のギャングのボスが部下を殺す殺人現場を目撃したために、組織に命を狙われるようになったから大変。命の危険を感じた彼女は着の身着のままで警察へ。そして案内された絶対安全地帯は修道院…。かくして裁判の日まで修道院でかくまわれるハメに。しかし、元々下町で下品に育った彼女がそんなに神聖にできるはずもなく、やがて、聖歌隊をゴスペル風に改造し……。とにかく歌う尼さんウーピーがとっても素敵。『天使に』の邦題もいいけれど、私だったらこんなタイトルをつけてみたいと思った。『歌え尼さんシスター・アウト』。楽しいよ♪

ジャンル:コメディ

製作国:アメリカ

製作年:1992年

初公開日:1993年4月17日

出演: ウーピー・ゴールドバーグ, マギー・スミス, キャシー・ナジミー, ハーベイ・カイテル

監督: エミール・アルドリーノ


0コメント

  • 1000 / 1000